今回は俺の経験を元に、ダイエット期間中にアルコールを絶つべきかどうかを記事にしたいと思います。

 

 

やめるに越したことはないかもしれませんが、そう簡単にいかないのもまた事実ですよね。

 

 

何から何まで我慢していたらストレスになりますし、それでダイエットを中断してしまったら元も子もありません。

 

 

そのため今回の記事は、酒好きなデブの皆さんに読んで頂き、少しでも参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

酒だけで約半日分のカロリーを摂取

 

俺は今も昔も大の酒好きです。

 

 

デブだった頃は、食うわ飲むわで、酷い時でビールのロング缶を2本飲んだ後に、ワインを丸々一本飲むといった生活を毎日のように続けていました。

 

 

飲み物のカロリーだけ計算してもザックリこんな感じです。

 

・ビール500ml 200kcal/本 2本なので 計400kcal

・(赤、白)ワイン750ml 550kcal/本

 

 

合わせて950kcalで、一日で大体1,000kcalと考えると、明らかに飲み過ぎですよね。

 

 

飲んだ分、全ておしっこで出てしまえばいいですが、都合の良いことに俺の体は蓄えてしまう一方。。。

 

 

そのくらい酒が好きな俺ですので、ダイエット中も結局休肝日を作ることはしませんでした。

 

 

ただ、さすがにビールにワインというのは気が引けたので、飲む物を変えるということで調整しましたね。

 

 

デブの皆さんには、そんな俺の自己調整能力を是非見習ってもらいたいところです。(笑)

 

ロックでチビチビと

 

ダイエット期間中だけビールとワインを絶った俺が選択したのは、焼酎とウイスキーです。

 

 

飲み方はロックで、大人の男を演出しつつ痩せた気になります。

 

 

というのもありますが、なるべくアルコールを強く感じるためです。

 

 

カロリーに関してはロックグラス一杯でざっくりこんな感じです。

 

・ウイスキー(シングル35ml) 75kcal/杯

・焼酎(35ml) 75kcal/杯

 

 

上記のようにカロリーが低いというのもメリットの一つですが、俺の場合はビールやワインを飲んでしまうと、どうしても食欲が湧いてしまいがちです。

 

 

今でもビールを飲めば揚げ物が食べたくなりますし、赤ワインを飲めば一晩中食べ続けられそうな気になることもあります。

 

 

その点、焼酎やウイスキーをロックでチビチビやりつつ、ローカロリーなつまみをチビチビ食べていれば、夕飯としてそれなりに満足は得られます。

 

 

あ、ちなみにお腹いっぱい食べつつ痩せようなんて、デブの皆さんがいかにも考えそうな案はここでは論外です。

 

 

そうしたければ、他で勝手にダイエット方法を探して下さい。(笑)

 

 

あと、ロックで飲んでいれば多少刺激もありますので、眠気にも繋がります。

 

 

そのため、あんなに大飯食らいだった俺でも、腹が減りすぎて眠れないということはありませんでした。

 

 

一日一杯だけと決めていたので、物足りなさはありましたが、それは慣れるまでの辛抱です。

 

 

あとはデブの皆さんがどのくらい強い気持ちで痩せたいと思っているかですね。

 

 

痩せても人生好転しないと言い放っている俺が言うのもなんですが。

 

スポンサーリンク

 

気になる体重は

 

さて、気になる体重ですが、当時は毎日酒を飲みながらも順調に体重を減らすことはできていました。

 

 

痩せた今もビールやハイボールを始め、色々と飲み続けていますが、節度を守ればそこまで体重に影響はありません。

 

 

さすがに、デブだった当時に飲んでいたビールのロング缶2本、ワイン一本は飲み過ぎだったと反省はしていますが。

 

 

なので、結論としてはダイエット中も無理して酒を辞める必要はないと思います。(特に俺のような酒好きは)

 

 

何を飲むかは皆さんのやる気次第ですが、少なくてもビールやワイン、もちろん甘いカクテルなんかは到底おススメはできません。

 

 

まぁ、ダイエット期間中くらいは我慢して、痩せたら美女やイケメンを囲って美味い酒を飲みましょう。

 

 

痩せた後に、女と最初に飲んだ酒は美味かったですよ、ウヘヘ。

 

 

その話はまたの機会に。

 

 

それでは、今回も最後までお付き合いいただき、有難うございました。

スポンサーリンク